アンティークコイン投資のデメリットとは?失敗するのはこんな人

アンティークコイン投資のデメリットや失敗する人について解説

アンティークコインはなぜ値上がりが続くのか?理由は富裕層の変化

最近、じわじわとアンティークコイン投資市場が熱くなっています。

一般的には、アンティークコイン投資は年20%ぐらい値上がりすると言われています。

f:id:antique-coin:20170716124849j:plain


実際、この数年は着実に値上がりしているコインが多いです。


なぜ値上がりが続くのか?

これは主に、中国とインドなどの新しい富裕層が増えていることが理由です。


中国やインドの富裕層は、資産を人に見てもらうことがステータスになっています。

そのため「見栄えのいい資産」が大好物。


そういう意味では、アンティークコインはピッタリだったのです。


金の延べ板を無造作に積んで飾るのは下品ですが、アンティークコインを並べるとオシャレです。

管理も簡単ですし、価値がゼロになることもない。

f:id:antique-coin:20170716125136j:plain


見栄やメンツを大事にする中国やインドの富裕層が飛びつくのも無理はありません。


近年は東南アジアの富裕層も増加傾向です。

これらの人がアンティークコインを知れば、ますます値上がり傾向が続くでしょう。


金の延べ板と違い、アンティークコインには枚数に限りがあります。

沈没船から大量に回収でもしない限り、需要全体から見ると「品薄状態」が続くのです。


当分の間は、早い者勝ち状態が続くのではないでしょうか。

antique-coin.hatenablog.com